介護トイレは要介護者に合ったものを選んでいますか?

介護トイレは、要介護者自身が快適であることが基本です。介護トイレ堂で適した製品がきっとみつかります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

介護トイレ堂、介護トイレのアドバイス3





自力でベッドから起き上がれない人には、

「尿器」

が適しています。

「尿器」と言っても、

「①手持ちタイプ、②自動吸引式タイプ」

と、種類も豊富です。

【①手持ちタイプ】
手持ち尿器は、最近では使いやすさを、かなり追及したものがでています。
「受け口がソフトタイプでやわらかいもの」や「尿のこぼれを抑えるもの」、「臭いを防ぐフタがあるもの」などです。


【②自動吸引式タイプ】
一人でトイレに行くのが難しい方をお手伝いするのが、自動吸引タイプです。
尿が排出されると「センサーが探知」し、「自動で吸引」して止まります。
お手入れも尿タンクを取り外して洗うだけものが多く、大変便利です。


介護トイレと言っても、色んな種類がありますし、介護される方の状態で、使用するトイレも変わってくるんですね。

合うトイレが見つかると、お互いの心に余裕で出てきそうですね。

品揃え最大級! 介護トイレ堂の公式サイトはこちら
スポンサーサイト
  1. 介護トイレのアドバイス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。